• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

9

アント・キャピタル・パートナーズ共同出資のアロスワン、吉野薬局を事業譲渡により取得

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

阪神調剤ホールディングと、アント・キャピタル・パートナーズが運営するアント・カタライザー4号投資事業有限責任組合が共同で出資・運営する合弁会社であるアロスワンが、石川県金沢市の吉野薬局を事業譲渡により取得したと発表した。

これによりアロスワングループの店舗数は、合計27店舗となる。 今後も、阪神調剤HDとアント・キャピタル・パートナーズとの間の包括提携での協業を通じて、調剤薬局業界におけるM&Aを推進していく。

<会社概要>
・ 店舗名 :吉野薬局
・ 店舗所在地 :石川県金沢市横山町 15 の 27

アント・キャピタル・パートナーズについて
・代表 :代表取締役社長 飯沼 良介
・資本金 :3,087百万円
・本社所在地:東京都千代田区丸の内1-2-1 東京海上日動ビルディング新館5F

アント・キャピタル・パートナーズは、主に日本国内における未上場株式等への投資会社で、これまでにプライベート・エクイティ投資、セカンダリー投資合わせてその運用額は1,145億円にのぼる。 カタライザー4号は、主に日本国内の未上場企業の株式等および非公開化を前提とした上場会社の株式等を投資対象としている。取得後、積極的な付加価値向上策を実施することにより投資先会社の企業価値を高め、提携先等を含めシナジーが見込める事業会社等に譲渡し、またはIPO、再上場時等に市場売却を行って、投下資本の価値の増大および回収を行うことにより組合財産の価値向上を図ることを目的として設立されるハンズオン支援型プライベート・エクイティ・ファンド。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy