• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

アイ・シグマ・キャピタル、ミツウロコへ「スイートスタイル」株式を譲渡

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

総合商社大手の丸紅【8002】の100%子会社のアイ・シグマ・キャピタルが運営・管理する、「アイ・ シグマ事業支援ファンド1号投資事業有限責任組合」は、ミツウロコグループホールディングス【8131】との間で、保有するスイートスタイルの全株式を譲渡すると発表した。

アイ・シグマは、2009年3月にスイートスタイルへの投資を実行後、総合商社である丸紅が持つ知見・ネットワークを活用しながら、仕入の安定化、付加価値の向上(高付加価値型の商品開発、ハンドメイドセントラルキッチンの設立、ベー カリー事業とカフェ事業の融合モデルの確立)、 大型ショッピングモールへの出店、FC 展開の基盤構築、経営管理機能の整備および経営プロフェッショナル人材の招聘等の事業支援を推進し、同社の経営基盤強化、および企業価値向上に努めてきた。

今回、ミツウロコがスイートスタイルの事業について適切に評価していること、また、ミツウロコが積極的に事業拡大している「食」分野において、既存事業や他の分野との連携で相乗効果を期待できることなどから、スイートスタイルがミツウロコの一員となる事で更なる発展が見込めると判断し、株式を譲渡することとした。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy