• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

32

あかつき本社、中古不動産再生のトータルエステートを買収 買収総額180億円

  • 0
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

証券と不動産のあかつき本社【8737】は、中古不動産の再生やリノベーションを行うトータルエステート(以下「TE社」)及びそのグループ会社を株式取得により連結子会社化すると発表した。

あかつき本社は、新設予定の子会社を通じて、TE社の全株式を保有するトータルエステートホールディングス(以下「TEH社」)、リノベーションを行うトータルテック(以下「TEC社」)、及び販売を行うトータルエステート住宅販売(以下「TE住販社」)の普通株式及び優先株式の全ての取得を目指して、 まずはその大半を保有するTE社の代表取締役社長を務める森川幸二氏より保有分を取得し、本適時開示後、残りの株主とも交渉を進める予定。
本件における株式取得の総額は61億円、継承する借入金を含めた買収総額*は180 億円程度になる予定。 当該株式の取得資金に充当する目的で、あかつき本社は、無担保社債発行10億円、株主割当による新株予約権発行23億円(全て権利行使が行われた場合)、銀行借入30億円を行う予定。
*買収総額=株式取得額+(TE 社グループの有利子負債合計額-TE 社グループ現預金)より算出

あかつき本社は、グループの金融事業や不動産事業とのシナジーを見込める分野の事業投資を行い、積極的支援によって投資価値を高め、時には選択的な事業売却によるポートフォリオの見直しを行うことで、グループとしての企業価値を高めてきている

TE社グループは、1998年に森川氏により創業され、中古不動産の再生・リノベーションについて、企画から設計・施工までをトータルにプロデュースを行う企業グループ。東京都及び神奈川県横浜市周辺部の一次取得者層向けマンションを主な対象として事業を行っており、グループのTEC社による高品質のリノベーションを施しバリューアップした物件を「リノテック」ブランドにより販売しており、中古マンションのリノベーション事業としては最大手企業の一社。

  • 0
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy