• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

7

日本テレビHDの子会社、アンパンマンこどもミュージアム運営のACMを連結子会社化

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日本テレビホールディングス【9404】は、連結子会社である日本テレビ音楽(以下「NTVM」)が、アンパンマンこどもミュージアムの運営などを行っているACMの株式を追加取得し、連結子会社化したと発表した。なお、取得価格は2129百万円。

NTVMは、音楽著作権の管理や開発などを行っている日本テレビホールディングスの連結子会社。
ACMは、全国5か所でアンパンマンこどもミュージアムを企画・運営している。

ACMは、これまでNTVMの関連会社として、アンパンマンビジネスにおけるグループシナジーを追及してきたが、横浜アンパンマンこどもミュージアムの移設計画及び今後の各アンパンマンこどもミュージアムの設備投資に関し、両社の連携を強化することがACMのさらなる発展と企業価値向上に資するものと判断し、今回の株式追加取得、連結子会社化となった。NTVMがACMの第三者割当増資を引き受け、出資比率を50%まで引き上げる予定。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy