M&Aニュース検索

チエル、コラボレーションシステムと資本・業務提携 高校大学市場向けソリューション分野の強化へ

  • 3
  • 2017年3月14日

学校教育向けのICT活用を支援するチエル【3933】は、文教専門ソリューションを提供するコラボレーションシステムとの間で資本・業務提携契約を締結すると発表した。資本提携の内容として、チエルは、コラボレーションシステムの株式20%を取得する。なお、取得価額は非開示。

コラボレーションシステムは、大学におけるICT化の進捗に伴う校内システムの監視・運用の分野において「クラスビュー」などの製品で実績を上げている。

今回の提携・協働により、チエルの高校大学市場向けソリューション分野の強化に繋がり、ハード・ソフトの両面からの顧客への訴求が可能になると判断したもの。

高校大学市場におけるソリューション機能の強化に向けた製品の開発、コラボレーションシステムの拠点である九州地域にて、大学向けシステム構築・運用ノウハウを活かしたチエル顧客の大学へのシステム構築・運用サービスの提供、両社製品のマーケティング協働などを通じて、業績伸長を目指す考え。