• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

三重銀行、第三銀行と経営統合検討に関する基本合意 強固な経営基盤確立

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

地方銀行の三重銀行【8374】と第三銀行【8529】は、持株会社設立による経営統合に向け協議・検討を進めていくことについて基本合意すると発表した。

両行は、三重県に本店を置く地域金融機関としての社会的使命を果たすことで、確固たる営業基盤と安定的な収益基盤を構築してきた。しかし、近年、人口減少や高齢化の進展等社会の構造的な問題が及ぼす地域経済への影響の増大に加え、FinTech等の技術革新を通じた異業種からの金融分野への進出による新たな金融競争の発生、市場金利の低下等の金融環境変化がもたらす金融機関同士の競争激化等、地域金融機関の経営環境は大きく変化してきており、こうした環境変化への対応力がこれまで以上に求められているとしている。

こうした環境変化の中、地域金融機関として地域経済の発展・成長に向けて持続的に貢献していくためには、三重県、愛知県及び近接地域におけるプレゼンスをこれまで以上に発揮できる強固な経営基盤を確立していくことが両行の共通の経営課題となっている。

両行は、このような共通した経営課題を発展的に解決していくためには、両行の経営資源やノウハウを相互活用し、将来を見据えた新たなビジネスモデルを確立していく必要があると判断し、経営統合に向けて協議・検討を進めていくことを決議したもの。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy