• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

エルナー、子会社との共同新設分割によりプリント配線板の製造事業を承継

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

各種コンデンサとプリント配線板の製造を行うエルナー【6972】は、完全子会社であるエルナー東北と、共同新設分割により新設会社「エルナープリンテッドサーキット」を設立し、両社のプリント配線板の製造に関する事業を新設会社へ承継すると発表した。

エルナーは、コンデンサ事業とプリント回路事業を営んでおり、プリント配線板の製造拠点として滋賀工場を有している。また、同社の連結子会社であるエルナー東北においても、コンデンサの製造(青森工場)とプリント配線板の製造(白河工場)を営んでいる。

両会社がそれぞれにプリント配線板の製造を行っていることから、国内製造拠点を統合するとともに、エルナーが保有するELNA PCB(M) SDN.BHD.(マレーシアにおけるプリント配線板を製造する連結子会社)の普通株式全株をエルナープリンテッドサーキットに承継することにより、生産管理・製品開発面での強化拡充、生産効率の改善、管理面等での効率化及び独立採算管理強化や機動的な事業運営を行うことを目的として、今回、共同新設分割によりエルナープリンテッドサーキットを設立するもの。

これによりエルナーは、競争力のある事業体制の確立を目指す考え。

なお、エルナーのプリント配線板の販売に関する事業は、エルナープリンテッドサーキットには承継されない。

  • -1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy