• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

東燃ゼネラル石油、子会社のEMGルブリカンツに潤滑油製品の製造販売事業に関する権利義務の一部を承継

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

石油製品の精製・販売、石油化学製品の製造・販売等を手掛ける東燃ゼネラル石油【5012】は、2017年4月1日を効力発生日として、会社分割の方法により、東燃ゼネラル石油が潤滑油製品の製造および販売に関する事業に関して有する権利義務の一部を東燃ゼネラル石油の完全子会社であるEMGルブリカンツ(以下「EMGL」)に承継すると発表した。

東燃ゼネラル石油は、2016年8月31日にJXホールディングス(以下「JXHD」)との間で締結した経営統合契約に基づき、2017年4月1日にJXグループと経営統合を行う予定であり、その準備を進めている。

経営統合後、現在両社が使用する潤滑油ブランドを継続使用するが、経営統合を円滑に行 うために、知的財産などを分離して管理する観点から、東燃ゼネラル石油が潤滑油製品の製造および販売に関する事業に関して有する権利義務の一部を、2016年12月に設立したEMGLに承継するもの。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy