• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

バイタルケーエスケーHD、子会社のVKシェアードサ ービスを吸収合併

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

医薬品総合商社のバイタルケーエスケー・ホールディングス(以下「バイタルエスケーHD」)【3151】は、連結子会社であるVKシェアードサービス(以下「VKSS」)との間で、バイタルエスケーHDを合併存続会社、VKSSを合併消滅会社とする吸収合併(効力発生日は平成29年4月1日(予定))行うと発表した。

VKSSは、バイタルエスケーHDが平成22年4月に設立した100%出資の連結子会社であり、バイタルエスケーHDの主要な事業子会社(バイタルネット及びケーエスケー)の管理部門を中心とした本社部門の業務を受託するとともに、業務効率化を推進してきた。また、平成23年4月からは主要な事業子会社の情報システム業務の受託及び基幹システム統合に取り組み、平成26年1月に基幹システムの統合を完了した。

VKSSは設立当初の目的を果たしたことに加え、今後は、バイタルケーエスケー・グループ全体のIT戦略推進とIT統制体制の強化を図るため、バイタルエスケーHDに統合するもの。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy