• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

9

ワールドHD、ファームを子会社化 ファームの事業再生へ

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

総合人材派遣・請負、コンサルティング業務を手掛けるワールドホールディングス(以下「ワールドHD」)【2429】は、体験型農業公園の開発・運営会社であるファームの民事再生手続に則って増減資を行い子会社化することを決議し、株式を取得したと発表した。ファームが100%減資を行うとともに、ワールドHDが第三者割当増資を引受けることで子会社化するもので、引受価額は540百万円。

ファームは、全国規模で農業公園開発・運営を行うととともに地方自治体のもつ公園施設の指定管理も行い、ピーク時の平成14年4月期にはグループ全体で約92億6500万円の売上を有していたが、施設の更新投資が賄えなくなったことなどから集客力の低下を招き、抜本的な事業再生が急務となっていた。しかし業況は改善せず、平成28年5月東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請し、同年6月手続開始の決定がなされた。

ワールドHDは、事業運営ノウハウ、人材活用ノウハウ、資金力および東証一部上場企業としての信用力を活かし、地方自治体や学校教育機関、地元企業などとの連携を図りつつ地域に密着した雇用創出を行い、農業公園としてファームを再生させるべく、平成28年12月にファームおよびファームの子会社である赤城高原開発の事業再生支援に関するスポンサー契約を締結。スポンサー支援の実行に向けて準備を進めていた。

今回、ファームが100%減資を行ったうえで実施する第三者割当増資を引受けることにより子会社化。ワールドHDの支援により、ファームは再生計画に基づく弁済を進めていくとしている。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy