• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

テラプローブ、会津富士通セミコンダクターとのウエハーテスト事業共同出資会社を完全子会社化へ

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

集積回路の製造やテストを行うテラプローブ【6627】は、LSI事業を手掛ける富士通セミコンダクターの子会社である会津富士通セミコンダクターとテラプローブによるウェハーテスト事業に関する合弁会社「会津富士通セミコンダクタープローブ」の出資比率を変更すると発表した。

両社は、パートナーシップの強化とさらなる事業の拡大と発展を目指し、平成28年1月からウェハーテスト事業の合弁事業として会津富士通セミコンダクタープローブを運営しており、この間、テラプローブの他の事業拠点と会津富士通セミコンダクタープローブとの連携を行い、効率化の推進と受託数量の拡大を図ってきた。

この成果を受けて、富士通セミコンダクターとテラプローブは、会津富士通セミコンダクタープローブのさらなる成長を図るためには、テラプローブの他の事業拠点との一層の連携を強化するとともに、テラプローブの有する顧客ベースを最大活用することが最も有効であると判断、会津富士通セミコンダクターが所有するすべての会津富士通セミコンダクタープローブ株式を、テラプローブが譲受けることで合意したもの。

なお、今回の株式譲渡後、会津富士通セミコンダクタープローブは、商号を「テラプローブ会津」に変更する。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy