M&Aニュース検索

三菱UFJ信託銀行、ルクセンブルク三菱UFJインベスターサービス銀行を完全子会社化 

  • 8
  • 2017年1月26日

三菱 UFJ フィナンシャル・グループ【8306】は、平成29年5月31日を効力発生日として、会社分割の方法により、三菱UFJフィナンシャル・グループの完全子会社である三菱UFJ信託 銀行に対して、三菱UFJフィナンシャル・グループが同日付で三菱東京UFJ銀行 から現物配を受ける Mitsubishi UFJ Investor Services & Banking (Luxembourg) S.A.(以下「MIBL」)の普通株式285,900株を承継させることを決定した。なお、承継するMIBL株式の価格は3689百万円(28.59 百万ドル)。

三菱東京UFJ銀行が保有するMIBLの株式を現物配当により三菱UFJフィナンシャル・グループが受け取り、その後、吸収分割により、信託銀行業等を営む三菱 UFJ 信託銀行に集約することで、事業運営主体である三菱UFJ信託銀行の権限・責任を一層強化し、意思決定を迅速かつ適切に行うことが可能な組織体制の構築を目的としている。