• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

津田駒工業、中国の連結子会社に対しDES実施

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

繊維機械や工作用機械関連機器などの製造を手掛ける津田駒工業【6217】は、連結子会社である津田駒機械製造(常熟)有限公司(以下「津田駒常熟」)に対する貸付金について、デット・エクイティ・スワップ(以下「DES」)を実施すると発表した。

津田駒工業は、繊維機械、及びNC円テーブルやマシンバイス、ミーリングヘッドなど工作機械関連機器の専門メーカーである。また、新素材で今後様々な分野で使用されるといわれているカーボン複合素材を生成する装置の開発を行っている。織機については、国内外でトップクラスのシェアを誇り、ジェットルーム(高速自動織機)の生産では、世界トップシェアを占めるという。

津田駒工業グループにおいて、中国江蘇省にある津田駒常熟は、ウォータジェットルームの生産・販売を担っている。

こうした中、今回、津田駒常熟の有する有利子負債の削減及び財務内容の改善を図ることを目的として、DESを実施するもの。津田駒工業が、津田駒常熟に対する貸付金のうち約679百万円(6百万米ドル)についてDESを実施し、津田駒常熟の資本金を増加させる。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy