M&Aニュース検索

ワイヤレスゲート、Llquldと資本提携 事業拡大の加速目指す

  • 5
  • 2016年12月22日

ワイヤレス・ブロードバンドサービスを提供するワイヤレスゲート【9419】は、生体認証による本人認証・決済サービスを手がけるLiquid(以下「リキッド」)との間で、資本提携に関する契約書を締結すると発表した。

リキッドは、世界で初めて生体認証のみでの本人認証・決済サービスの商用化に成功するなど、次世代の社会インフラ技術を国内外に普及させる事業を展開している。ワイヤレスゲートは、これまでにLTEインフラを活用したIoT事業を拡大しているが、今後リキッドの本人認証・決済サービスにワイヤレスゲートの通信SIMサービスを提供することや、ワイヤレスゲートが浅草を始めとした観光地などで展開しているWi-Fiインフラ事業に、リキッドの本人認証・決済サービスを組み合わせるなど、事業連携を進めることで両社の事業拡大をより一層加速していく考え。

資本提携の内容は、リキッドが行う第三者割当増資の一部を引受け、同社の株式を取得するもの。出資金額及び出資比率については非開示となっている。