• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

IDEC、フランスのMMI Technologiesを子会社化 製品ラインアップ拡充へ

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

制御機器製品や制御装置及びファクトリーオートメーションシステム製品等を製造するIDEC【6652】は、産業用スイッチ事業などを展開するAPEM SAS(以下「APEM社」)やその子会社であるAPEM, Inc.等を保有する持株会社であるMMI Technologies(以下「MMI社」)の全株式を取得し子会社とすると発表した。なお、取得価額は約292億円。

IDECは中期的な経営戦略において、コア事業の更なる強化、戦略的パートナーシップの構築、グローバルプレゼンスの拡大、及び新市場への進出を通じた売上と利益の飛躍的な向上を目指している。

APEMグループは、1952年に創業し、Human-Machine Interface(HMI)製品のグローバル企業として、輸送・工業オートメーション・医療・通信・航空等多様な分野のアプリケーション向けに、インターフェース・コンポーネントの設計・製造・販売を展開している。APEMグループの製品は国際的にも認知度が高く、世界2万以上の顧客向けに数百万種類のスイッチ、ジョイスティック、キーボード、LED表示器を提供している。APEMグループはフランスに本社を置き、米国子会社のAPEM, Inc.をはじめ世界11か国に子会社を有しており、14の製造拠点と10の販売拠点及び1,280名の従業員を擁している。

APEMグループの地域特性やビジネスモデル、市場戦略における補完性に鑑み、APEMグループを子会社とすることにより、製品ラインアップの拡充、マテリアル・ハンドリングや農業機械といった特殊機械などの市場への進出、製品の共同開発や共同購買などが可能になるとしている。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy