M&Aニュース検索

ビーシー・イングス、東京学習社と資本提携 教育サービスのさらなる発展目指す

  • 3
  • 2016年12月6日

広島・福山・岡山・倉敷で「田中学習会」を運営するビーシー・イングスは、東京学習社と資本提携を行うことで合意し、資本提携に関わる取引を完了したと発表した。

東京学習社は、幼稚園児、保育園児、小学校低学年生向けに学習塾を広島県内で展開している。約50年の歴史を有する東京学習社は丁寧な学習指導と質の高い 授業に定評があり、志望校の合格と共に親子の成長に向けた教育サービスを提供している。

本資本提携により、ビーシー・イングスは東京学習社の全株式を保有し、 戦略的パートナーとして東京学習社の経営にあたることで、東京学習社のさらなる成長を目指すとともに、両社が子どもたちを育み積上げてきた経営資源を統合、活用することで、両社の教育サービスのさらなる発展に取り組んでいく考え。

なお、東京学習社の岸畑恭仁栄は引き続き運営に携わり、社名、ブランド名、事業の運営方針などに特段の変更はないとしている。