• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

セイノーHD、こばうんと資本・業務提携 白河地方のネットワークの更なる強化

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

西濃運輸をはじめとしたセイノーグループの持株会社であるセイノーホールディングス(以下「セイノーHD」)【9076】は、福島県白河市を地盤として運送事業を行うこばうんと、業務及び資本提携を行うことで合意し、株式を取得したと発表した。

こばうんは、1970年の設立で、福島県の県南地方において集荷、配達、路線便、倉庫管理など様々なサービスを提供してきた。また西濃運輸の代理店としては、40年以上に亘り、セイノー輸送グループのネットワークの一翼を担ってきた。

今回、セイノーHDでは、こばうんの39.3%の株式を取得することで両社の結びつきをより強固なものとし、運行便の効率と貸切のコラボ等によりその発展に協力するとともに、白河地方のネットワークの更なる強化を行うもの。

これまでこばうんが地元で培ってきたノウハウや信用を今後も安定的に継承、提供していくためにも、今回の提携がとても有益であると判断したため。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy