M&Aニュース検索

8028.1

ファミリーマート、サークルケイ四国とサンクス西四国のコンビニ事業を承継

  • 0
  • 2016年11月25日

コンビニ大手のファミリーマート【8028】は、2017年3月1日を効力発生日として、会社分割の方法により、ファミリーマートの完全子会社であるサークルケイ四国(以下「CK四国」)、サンクス西四国(以下「SU西四国」)のコンビニエンスストア事業を承継するための吸収分割契約を締結したと発表した。

CK四国及びSU西四国は、それぞれ、四国4県および広島県島嶼部においてサークルK店を展開するファミリーマートの完全子会社である。

ファミリーマートとしては、四国地方でのコンビニエンスストア事業の拡大、及びファミリーマート店舗への転換を促進するためには、これら2社の事業をファミリーマートが継承し運営を行うことが有効であると考え、2社の事業を吸収分割の方法によりファミリーマートに統合するもの。