M&Aニュース検索

8439.1

ユー・エム・シー・エレクトロニクス、子会社のサイバーコアが第三者割当増資

  • 0
  • 2016年11月22日

電子機器受託製造サービスを手掛けるユー・エム・シー・エレクトロニクス【6615】は、連結子会社であるサイバーコア東京センチュリー【8439】を引受先とする第三者割当による新株式発行を行うこと及び、ユー・エム・シー・エレクトロニクスが保有するサイバーコア株式の一部を東京センチュリーへ譲渡すると発表した。これにより、サイバーコアは、ユー・エム・シー・エレクトロニクスの連結子会社から持分法適用会社となる。

ユー・エム・シー・エレクトロニクスは、主要株主である東京センチュリーによるサイバーコアへの出資により、東京センチュリーの取引先である車載、産業機器、情報通信、OA等の多分野に渡る新規優良顧客開拓と、ベンチャーへの事業化支援投資を仰ぐことで、サイバーコアの持つ要素技術(画像鮮明化技術、人工知能技術、組込技術等)を高め、事業拡大と経営基盤強化が図れ、企業価値向上に資すると判断した。

併せて、連結子会社が将来的に上場を目指す場合に生ずる親子上場問題(ガバナンス問題等)を事前に解消すべく、親会社としての持分比率を持分法適用会社にまで落としておくべきと判断し、同社株式の一部譲渡を決議したもの。