M&Aニュース検索

3775.1

ガイアックス、連結子会社間で吸収合併 経営基盤強化へ

  • 0
  • 2016年11月21日

ブログ・SNSなどソーシャルメディアの構築・運用代行から投稿監視・ソーシャルリスニングを提供するガイアックス【3775】は、連結子会社である、アディッシュ、アディッシュ仙台及びアディッシュ福岡が、平成29年1月1日を効力発生日として、吸収合併を行うと発表した。アディッシュを存続会社とし、アディッシュ仙台及びアディッシュ福岡を消滅会社とする吸収合併となる。

アディッシュは、オンラインコミュニティ事業として、24時間365日の運用センターにて、Webサービス・アプリ等のソーシャルメディアを目視チェックすることで健全なコミュニケーションを支援する「投稿モニタリングサービス」と、ネット全般の書き込みの収集・目視・報告によってソーシャルリスク対策・マーケティングを支援する「ソーシャルリスニング」を提供している。また、カスタマーソリューション事業として、ソーシャルアプリを利用している顧客からの問い合わせをクライアント企業に代わって対応するカスタマーサポートサービスを提供、ソーシャルアプリに特化させて蓄積してきたノウハウを元に、現在、数百のソーシャルアプリの運用をおこなっている。

今回、グループ全体の経営資源の有効活用、経営の効率化を図り、経営基盤を強化することを目的として、吸収合併を行うもの。