M&Aニュース検索

3909

ショーケース・ティービー、コグニロボ社の株式取得と資本業務提携

  • 0
  • 2016年11月14日

企業のwebマーケティングを支援するための独自ツールの開発・提供をおこなうショーケース・ティービー【3909】は、人工知能(AI)技術を活用したソリューションを提供するコグニロボとの間で資本業務提携を行うと発表した。

コグニロボは、独自のAI技術でビッグデータ解析サービスを提供するAdatos Pte Ltd. (以下「Adatos社」)の日本市場における独占販売ライセンスを有している。

ショーケース・ティービーは、コグニロボと独占販売代理店契約を締結し、ショーケース・ティービーの金融業界、EC業界、人材業界、不動産業界などの国内顧客へ「Adatos社サービスの国内における優先的提供」が可能となる。また、Adatos社独自のマシンラーニング(機械学習)、ディープラーニング(深層学習)の先駆的技術をショーケース・ティービー独自のデータ・マネジメント・プラットフォーム「ZUNOH」やセキュリティ製品群である「Protech」と組み合わせることにより、新たなサービスを開発し提供していく。

また、ショーケース・ティービーは、自社が保有するWeb マーケティングに関するビッグデータを蓄積したデー タ・マネジメント・プラットフォーム「ZUNOH」や顧客企業が保有する様々なビッグデータに、コグニロボが取り扱うAdatosをはじめとする国内外の高度なAI関連技術を融合することで、不良債権分析(NPL分析)・与信分析・不正検知・売上予測・マーケティング分析などの顧客要望に応えていくとしている。

なお、資本提携として、ショーケース・ティービーはコグニロボが新たに発行するA種優先株式267株(発行済株式総数の64.5%)を取得し、取得金額の総額は40百万円となる。