M&Aニュース検索

8173

上新電機、子会社を会社分割及び吸収合併 子会社再編で営業体制の更なる強化へ

  • 0
  • 2016年11月14日

関西を地盤とする家電量販チェーンの上新電機(以下「ジョーシン」)【8173】は、連結子会社の北信越ジョーシン(以下「現・北信越ジョーシン」)を会社分割(新設分割)し、併せて100%子会社(以下「新・北信越ジョーシン」)を設立すること、および当該新設分割の効力発生を停止条件として、現・北信越ジョーシンを上新電機が吸収合併することを発表した。会社分割の内容は、現・北信越ジョーシンを分割会社とし、新設会社である新・北信越ジョーシンを承継会社とするもの、吸収合併の内容としては、上新電機を存続会社、現・北信越ジョーシンを消滅会社とする吸収合併となり、現・北信越ジョーシンは解散する。

現・北信越ジョーシンが運営する事業の請負並びに営業の受託運営に関する事業を、新・北信越ジョーシンに会社分割する。また、上新電機は現・北信越ジョーシンを吸収合併し、従来、上新電機と現・北信越ジョーシンに分散していた店舗不動産管理および外部資金調達業務を統合するとともに、新・北信越ジョーシンは家電商品等の販売事業の請負並びに営業の受託運営を行うことで、グループ営業体制の更なる強化、並びにグループ会社管理の一層の効率化を図るもの。