M&Aニュース検索

7731

ニコン、光学部品の生産技術強化に向け国内拠点再編

  • 0
  • 2016年11月8日

光学機械器具の製造、ならびに販売を手掛けるニコン【7731】は、ニコンおよびニコンの連結子会社を対象とした組織再編を行うこととし、契約を締結したと発表した。

ニコンは構造改革の一環として、ニコン製品の優位性の中核を担う光学部品の生産技術の強化を目的としたグループ内組織再編の検討を進めてきた。その結果として、ニコンおよびグループ各社が保有する光学部品の生産機能をニコンの連結子会社である栃木ニコンに集約する事を決定したもの。これにより、グループ全体で光学部品の生産技術の強化を図ると同時に効率を高めた生産体制を構築し、ニコン製品の競争力を最大限に高めることを目指すとしている。

再編は、ニコンのコアテクノロジー本部 製造技術統括部 レンズ部、および栃木ニコンプレシジョンレンズ部が行っている事業を栃木ニコンが承継する吸収分割を行うとともに、黒羽ニコンを消滅会社とし、栃木ニコンを存続会社とする吸収合併を行う。

このテーマに関するTwitterユーザーのリアクション