M&Aニュース検索

7241

フタバ産業、インドに2社目の製造子会社を設立 現地顧客のニーズに対応

  • 0
  • 2016年10月28日

マフラーなど自動車用プレス部品などを製造するフタバ産業【7241】は、インドのグジャラート州に自動車部品の製造子会社「Futaba Industrial Gujarat Private Limited (仮)」を設立すると発表した。

フタバ産業は、70年以上の社歴により培ってきたプレス技術と溶接技術で、排気系システムからボデー、サスペンション部品などの自動車部品、カラー複合機のフレームや大容量給紙装置などの情報環境機器、完成車メーカー向けの組立ラインや金型などの製造を手掛けている。

フタバ産業は、インドのハリヤナ州において自動車部品の製造・販売を既に行っているが、今後更に拡大する自動車部品需要に対応すること、及び現地顧客のニーズに応えるために、今回、グジャラート州に新たに自動車部品製造会社を設立するもの。