M&Aニュース検索

大陽日酸、連結子会社が吸収合併 東北5県に営業拠点を整備

  • 0
  • 2016年10月19日

産業ガス事業などを手掛ける大陽日酸【4091】は、連結子会社である第一開明が、同社子会社である東北溶材を吸収合併し、新たに山形営業所を開設したと発表した。

第一開明は、岩手県北上市にガス充填の自社工場を所有し、青森県・岩手県・宮城県・秋田県の営業拠点にて、産業ガス・医療ガス・溶接材料の販売事業を営んでいる。

今回、山形県を地盤とする東北溶材を吸収合併し、山形営業所を開設することで、東北5県に営業拠点が整備されることになり、東北地区での顧客対応力の強化並びに事業の効率化・拡大を促進し、事業基盤を確立するもの。