M&Aニュース検索

阿波製紙、中国の濾紙製造会社と合弁会社設立 中国国内のシェア拡大へ

  • 0
  • 2016年10月17日

各種産業用機能紙や不織布の製造を手掛ける阿波製紙【3896】は、安徽鳳陽国豊生態科技材料有限公司との合弁で、自動車エンジン用濾材の加工及び販売事業を展開する安徽国豊阿波濾材有限公司を設立すると発表した。

阿波製紙は、中期経営計画のなかで中核商品のグローバル市場における競争優位の追究を目標に掲げており、その一環として中国で展開する自動車関連資材事業の体制整備を行ってきた。

本件は、世界最大の自動車市場である中国において、阿波製紙の自動車エンジン用濾材開発力及び溶剤系樹脂加工技術と、安徽鳳陽国豊生態科技材料有限公司の持つ抄紙能力を活用し、高品質で安価に濾材を製造する濾材加工会社を設立し、中国国内でのシェア拡大を目指すもの。

安徽鳳陽国豊生態科技材料有限公司は、中国国内の自動車エンジン用濾紙の需要拡大に合わせて、平成25年に設立した濾紙製造会社であり、設立当初より阿波製紙と技術許諾契約を締結している。