M&Aニュース検索

6247-1

日阪製作所、マーチャント・バンカーズから旭工業の全株式を取得

  • 0
  • 2016年10月11日

産業機械メーカーの日阪製作所【6247】は、旭工業の株式全てを取得し、子会社化すると発表した。なお、取得価額は350百万円。

旭工業は、全自動連続殺菌冷却装置などを主力製品とする食品製造機械の製造・販売を行っており、低温領域の殺菌技術を有している。

今回の株式取得により、日阪製作所が得意とするバッチ式の殺菌技術に当該連続殺菌技術が加わることで、顧客に幅広い領域で殺菌機器を供給することが可能となり、食品業界の新製品開発に寄与できるとしている。

日阪製作所は、マーチャント・バンカーズ【3121】が所有する旭工業株式の全てを取得し、同時に同社が所有し、旭工業に賃貸している東京都青梅市所在の工場土地・建物についても併せて取得する。