M&Aニュース検索

伊藤忠商事、ZOO LABOと資本業務提携 歯科関連サービス分野参入へ

  • 0
  • 2016年10月6日

総合商社大手の伊藤忠商事【8001】は、デジタル歯科技工を手がけるZOO LABO(以下「ZLB」)の第三者割当による株式を19.2%取得し、歯科関連サービス市場へ参入すると発表した。

ZLBは、歯科技工士による従来の手作業を中心とした歯科技工サービスに加え、デジタル歯科技工にいち早く着目し、歯科技工の効率化/IT化を進めてきた企業である。厚労省によるデジタル歯科技工の保険適用範囲も拡大が進んでいる為、ZLBではデジタル歯科技工サービスに注力し、革新的なサービス展開を目指している。また、ZLBでは若手歯科技工士の人材育成に積極的に取り組んでおり、技術研鑽の為の勉強会参加を積極的に支援、海外研修制度を設ける等、「学びの場」を多く提供できる職場づくりを行ってきた。

伊藤忠商事では予防医療・ヘルスケア領域を注力分野と位置づけ、積極的な事業展開を進めており、今回の資本・業務提携を通じ、ZLBのデジタル歯科技工事業の拡大を支援するもの。

国内の健康や美容意識の向上による歯科検診や、審美歯科等の自由診療ニーズへの対応や、歯科従事者向けのITを活用した新規サービスの開発等を進めるとともに、伊藤忠商事の海外ネットワークを活用した東南アジアにおける海外展開も推進したい考え。