M&Aニュース検索

ドリコム、100%子会社グリモアの株式をHappy Elementsに譲渡

  • 0
  • 2016年10月4日

モバイル向けコンテンツやインターネット広告などの企画・開発を行うドリコム【3793】は、100%出資の連結子会社であるグリモアの全株式を、モバイルゲームの開発・運営を手がけるHappy Elements(以下「HE」)に譲渡すると発表した。

グリモアは、平成26年3月の設立以来、スマートフォン向けゲームの開発・運用を軸に、自社オリジナルコンテンツを展開している。平成27年に主力ゲームである「ブレイブソード×ブレイズソウル」をリリースしてからは、当該ゲームの運用に注力し業績を拡大してきた。

ドリコムは、グリモアの今後の更なる事業拡大にあたり、HEとの資本・業務提携がグリモアの事業拡大の可能性を最大化する選択と判断、保有する全株式をHEに譲渡するもの。