M&Aニュース検索

6702

富士通、連結子会社を吸収合併 フロント機能結集

  • 0
  • 2016年9月29日

総合エレクトロニクスメーカー・総合ITベンダーの富士通【6702】は、連結子会社である富士通システムズ・イースト(以下「FEAST」)、富士通システムズ・ ウエスト(以下「FWEST」)および富士通ミッションクリティカルシステムズ(以下「FMCS」)を吸収合併するための合併契約を、FEAST、FWESTおよびFMCSとの間でそれぞれ締結したと発表した。

現在、ICTビジネスを取り巻く市場は、技術進化やビジネス環境の大きな転換期にあり、新たなデジタルビジネスやグローバル展開が本格段階に移行しつつある。

富士通は今後成長が見込まれるデジタル/グローバルビジネスの拡大に向けて、分散しているフロント機能の結集による新たなデジタルビジネスの創出、業種/業務ノウハウの集約によるお客様サポート強化、グローバルに通用するサービスの創出のため、FEAST、FWESTおよびFMCSを本件各合併により富士通に統合するもの。

このテーマに関するTwitterユーザーのリアクション