M&Aニュース検索

海王コーポレーション、KSGグループがスポンサーに

  • 7
  • 2016年9月20日

回転寿司「かいおう」を運営する海王コーポレーション(富山県高岡市問屋町153、代表取締役:森岡映二ほか1名、以下「海王」)は、KSGグループ(東京都港区新橋3-8-8、代表取締役:眞藤健一)との間で事業譲渡契約を締結したと発表した。

海王は、平成19年富山県高岡市に創業し、平成20年に回転寿司「かいおう」の1号店となる魚津店をオープン。回転寿司店「かいおう」「PREMIUM海王」の店名で直営店を展開するほか、「かいおう」のFC事業を展開し、FC店は関東エリアおよび西日本エリアを中心に約31店舗に拡大した。しかし、断続的な赤字決算が続き債務超過に転落。余裕のない資金繰りが続き、平成28年8月26日付で東京地方裁判所から破産手続開始決定を受けていた。

KSGグループは、M&Aアドバイザリー事業を始めとした各種コンサルティングを行っており、海王の事業存続に対して、KSGグループのネットワークを最大限に活用することで円滑な事業再生・事業成長に貢献するとしている。また、海王の早期再生を図るため、飲食事業に精通し、数々の飲食事業を再生してきた実績をもつガーデンをスポンサードパートナーとしている。

今後は、直営店の早期再開とFC本部としての整備を早急に行い、元従業員の再雇用をはじめ、食や雇用で地域に貢献していく事業を目指す考え。