M&Aニュース検索

7814.1

日本創発グループ、コローレを子会社化 商品ラインナップの向上へ

  • 1
  • 2016年9月16日

DTPサービス大手の持株会社である日本創発グループ【7814】は、バッグ袋物の企画、輸入、販売を手掛けるコローレの株式を取得すると発表した。

日本創発グループは、クリエイティブサービスを事業とし、幅広いビジネスを積極的に展開、推進しており、汎用的な一般情報用紙への印刷にとどまらず、特殊素材・立体物への印刷に加え、多岐にわたる「カタチあるモノ」、例えばノベルティ・フィギュア・3D プリンター造形、加えてデジタルコンテンツなどのクリエイティブ提案を含めたソリューションの提供を行っている。

一方コローレは、平成19年11月に設立され、百貨店の法人外商部を主な得意先として、セールスプロモーション商品としてのバッグ袋物の企画、制作を主要な業務としている。同社は、内製化サンプルに拘った高いデザイン性と品質及びスピード等を強みとしており、一定の評価を得ている。

今回、日本創発グループのサービスにコローレが加わることで、両社それぞれが、商品のラインナップの向上が図れ、両社の顧客に対して付加価値の高いサービス提供へと繋がることで売上増加が期待され、コローレ及び日本創発グループ相互の企業価値の向上が図れると期待するもの。