M&Aニュース検索

3800

ユニリタ、ピー・ビーシステムズと資本提携 協業強化へ

  • 6
  • 2016年9月16日

データ活用ソリューションやITシステム運用管理パッケージソフトウェアを提供するユニリタ【3800】は、セキュアクラウドシステム構築事業とVR超3Dシアター製造販売事業などを手掛けるピー・ビーシステムズ(以下「PBシステムズ」)と、資本提携を行うと発表した。この資本提携は、PBシステムズが実施する第三者割当増資の一部をユニリタが引受ける形となり、出資金額は25百万円。

PBシステムズは、企業内ITシステムに対する仮想化システム構築技術に先駆的に取り組んできており、CitrixおよびVMwareの認定パートナーとして、九州地区を中心にセキュアクラウドシステム構築事業の実績を積み上げてきた。また、近年は、VR(バーチャル・リアリティ)技術を利用した超3Dシアター事業であるエモーショナルシステム事業にも取り組んでおり、第二の成長の柱として事業展開している。

ユニリタとPBシステムズは、既にユニリタ製品の販売パートナーとして業務提携しており、九州地区におけるユニリタ製品の販売実績があるが、今回、企業内システムのクラウド化の流れに対応し、さらにその協業を深化させ、販売を加速させるべく、資本提携を実施するもの。

また、PBシステムズの手掛けるエモーショナルシステム事業についても、今後の産業分野への展開等も視野に入れながら、さらなる協業やVR技術を応用した新規事業の開発等にも期待している。