M&Aニュース検索

izmic

イズミック、子会社を吸収合併 経営基盤の強化へ

  • 2
  • 2016年9月6日

酒類食品卸商社であるイズミックは、平成28年9月1日を効力発生日として、100%出資子会社の檜垣イズミックを吸収合併すると発表した。イズミックを存続会社とする吸収合併となり、檜垣イズミックは解散する。

檜垣イズミックは、平成27年5月11日に、イズミックが、神戸で酒類食品卸売業を手掛ける檜垣酒類の全株式を取得し、同日付けで檜垣イズミックに社名変更したもの。

国内の酒類・食品流通市場を取り巻く環境は変化が大きく、多様化も進んでいる。

このような環境の中、イズミックがもつ経営資源を集中し、神戸地区における経営基盤の強化並びに効率化を図り、取引先への一層のサービスレベルの向上を目指し、今回、吸収合併を行うもの。