M&Aニュース検索

西京銀行、ファンドを通じてStardiningへ出資 地域事業者の支援

  • 2
  • 2016年9月2日

山口県を地盤とする西京銀行は、グループ会社でベンチャーキャピタル業務を行うエス・ケイ・ベンチャーズと共同で設立した『さいきょう地方創生ファンド』を通じて、Stardiningに対し、出資を行うと発表した。

このファンドは、地域の特色・資源・強みを生かした事業に挑戦する企業などを対象に、多様な資金調達手段の提供と企業の育成や雇用の促進を通じた地域経済の「好循環」の実現を目的に設立。

Stardining代表者の上村隆晃氏は、山口大学工学部卒業後、ベトナムで起業し、現在ベトナムで飲食店を5店舗経営している。海外で培った事業ノウハウを活かし、福岡地区で営業する飲食店の海外展開をサポートするなど、日本及びベトナムにおける飲食業界の活性化に寄与。今般、豊富な事業経験と現地仕込みのベトナム料理の腕を活かし、福岡県にベトナム料理店を出店した。

西京銀行は、今回の出資により、雇用の創出、多様な食文化による交流人口の拡大を促進するとともに、外食産業の活性化に貢献できると判断したもの。