M&Aニュース検索

polyplastics

ポリプラスチックス、子会社ウィンテックポリマーの帝人持分を取得 完全子会社化へ

  • 1
  • 2016年9月2日

各種ポリマー及びプラスチック等の製造販売を行うポリプラスチックスは、高機能繊維・複合材料、電子材料・化成品、ヘルスケアなどの事業を手掛ける帝人【3401】の保有するウィンテックポリマーの株式のすべてをポリプラスチックスが取得することで、帝人と合意したと発表した。

ウィンテックポリマーは、ポリプラスチックスのPBT樹脂と、帝人のPBT樹脂およびPET樹脂を事業統合した熱可塑性ポリエステル樹脂メーカーである。

今回、帝人の持分40%をポリプラスチックスが全て取得し、完全子会社化するもの。

これにより、ポリプラスチックスは、ポートフォリオの強力な柱として、PBT、GF-PET事業についてさらに注力していき、市場や顧客の期待とニーズに応えていきたい考え。