M&Aニュース検索

8395

佐賀銀行、ファンドを通じてイートジャパンへ投資 地域経済活性化への貢献に期待

  • 5
  • 2016年8月31日

佐賀銀行【8395】は、関連会社で株式公開・資金調達の支援や経営コンサルテーションを行う佐銀キャピタル&コンサルティングと共同で設立した「佐銀ベンチャーキャピタル投資事業有限責任組合第三号」を通して、農産物・畜産物・水産物の輸出入および販売を手掛けるイートジャパンへの投資を決定したと発表した。

イートジャパンは、香港で飲食店やホテルなど外食産業を中心に約500店舗の取引先を有するGOGO FOODS CO.,LTDのグループ会社として、国内の優れた農・畜・水産物等を輸出することを主な目的として2016年5月に設立された。佐賀県、福岡県の特産品を日本食材のニーズが高い香港、マカオ、シンガポール、中国等のアジア市場向けに輸出拡大することを目指している。

魅力のあるアジア市場に大きなネットワークを持つイートジャパンのビジネスモデルは、九州全域の一次産業の発展・成長につながり、地域経済活性化への貢献が大いに期待されることから、今回、投資を決定したもの。