M&Aニュース検索

オウケイウェイヴ、マイオーダーと資本・業務提携 インバウンド市場でのサービス提供へ

  • 3
  • 2016年8月19日

Q&Aサイト「OKWAVE」を運営するオウケイウェイヴ【3808】は、同子会社で多言語コールセンター事業を推進するブリックス、外食向けスマートフォンサービス「myorder」を運営するマイオーダーと、インバウンド(訪日外国人旅行)向けの共同事業の推進を目的に、オウケイウェイヴからマイオーダーへの出資を含む資本・業務提携を行うと発表した。

観光庁の調査による「訪日外国人観光客が訪日前に最も期待していたこと」では、「日本食を食べること」への期待が観光やショッピングより高い割合となっている。(出典:観光庁「訪日外国人の消費動向」2015年)

2020年には4000万人の訪日が見込まれるインバウンド市場にて、「myorder」を軸にブリックスの通訳サービスや「OKWAVE」を組み合わせた提携事業を進める。具体的には、多言語対応の「myorder」でメニューから店舗の検索、入店後のメニューオーダーまでをストレスなく「myorder」内でワンストップに行える。これにより、「myorder」は、店舗と訪日外国人の課題、不安を解消するもの。また、オウケイウェイヴのQ&Aサイト「OKWAVE」などのQ&Aサービスと「myorder」の相互送客、機能連携等により、訪日外国人の問題解決の場となる付加価値サービスを提供する。

この業務提携をより密接にかつ確実に進めていくため、オウケイウェイヴはマイオーダーが実施する第三者割当増資を引受けるもの(出資比率14.3%)。