M&Aニュース検索

4005.1

住友化学、日本ゼオンと溶液重合法スチレンブタジエンゴム事業統合へ

  • 1
  • 2016年8月19日

大手総合化学メーカーの住友化学【4005】は、合成ゴムや高機能樹脂、電子材料などの製造を手掛ける日本ゼオン【4205】と、溶液重合法スチレンブタジエンゴム(以下「S-SBR」)事業の統合に向けた検討を開始することで基本合意したと発表した。

S-SBRは合成ゴムの一種で、タイヤに製品化した際の転がり抵抗やグリップ性能の機能が向上するため、低燃費タイヤの原料として知られている。

両社は、S-SBR事業における新製品開発やコスト競争力の強化、安定供給の確保等による事業強化を目的とし、新たな合弁会社の設立や、両社の子会社を含めたS-SBR事業の合弁会社への移管などについて検討する。