M&Aニュース検索

クラウドワークス、連結子会社SeALより全事業譲受け 効率的な事業構築へ

  • 1
  • 2016年8月16日

総合型クラウドソーシングサイトを運営するクラウドワークス【3900】は、連結子会社であるSeALから、事業の全部を譲受け、同社が解散および清算すると発表した。

SeALは大阪を拠点に、グラフィック制作分野でのクラウドソーシング事業に特化した企業である。クラウドワークスによる平成27年11月の連結子会社化以降、グラフィック制作におけるクラウドソーシングのノウハウの獲得、及び、ゲーム業界内での事業基盤の確立に向けて、同社が先行投資を続けてきた。

しかし、SeALの事業状態や人員等の状況をふまえ、クラウドワークスと一体とした方が、エンタープライズサービスとのシナジー効果が見込めることも含め、効率的な事業構築及び総合的な企業価値の向上が可能であると判断、SeALの事業の全部を譲受け、その後同社を解散および清算するもの。