M&Aニュース検索

ナトコ、中国の連結子会社2社間で吸収合併 グループの経営効率化へ

  • 1
  • 2016年8月10日

建築・金属製品用などの塗料を製造・販売するナトコ【4627】は、平成29年11月1日を効力発生日(予定)として、連結子会社である耐涂可精細化工(青岛)有限公司と、同じく連結子会社である耐涂可涂料化工(青岛)有限公司を合併すると発表した。耐涂可精細化工(青岛)有限公司を存続会社、耐涂可涂料化工(青岛)有限公司を消滅会社とする吸収合併となる。

ナトコグループ内で、耐涂可精細化工(青岛)有限公司、耐涂可涂料化工(青岛)有限公司の両社とも、中国における塗料、ファインケミカル製品等の製造・販売を担っている。

今回、中国での事業運営及び、グループ各社の保有する経営資源の有効活用など経営効率化を図ることを目的として、両社を吸収合併するもの。