M&Aニュース検索

4671

ファルコHD、ODKソリューションズと業務・資本提携 両社の強みを活かしたサービス展開の加速へ

  • 1
  • 2016年8月8日

臨床検査受託や調剤薬局の展開を行うファルコホールディングス(以下「ファルコHD」)【4671】は、証券取引のデータ処理代行および教育機関向け受験データ処理受託のODKソリューションズ(以下「ODK」)【3839】との間で、既に締結している業務提携に加え、資本提携を含めた業務・資本提携に関する契約を締結すると発表した。

ODKは、金融機関並びに学校法人向け情報処理アウトソーシングサービスを提供。最近では、マイナンバー管理をはじめとしたBPOサービスを提供しているほか、情報処理アウトソーシングとWebのメリットを融合した即時性の高いシステムソリューションを開発・提供している。

ODKとファルコHDは、ファルコHD子会社で医療機関への臨床検査データの提供等を通じて医療機関をサポートするファルコバイオシステムズの主要な社内システム運用業務の委託並びに協業サービス企画開発を目的として、平成28年2月に、両社の業務提携について基本合意していた。

この基本合意の骨子に基づき業務提携を推進するにあたり、両社が互いの株式を保有し、資本提携に進めることで、両社の業務提携へのコミットを強め、それにより両社の強みを一層深く活かしたサービス展開の加速と、企業価値の向上を実現できると判断、今回、ファルコHDがODK株式を約95百万円で取得、並びにODKもファルコHD株式を約14百万円で取得し、資本提携を行うもの。

業務提携については、ITシステムに係る業務の委託、ITシステム開発における協力、協業サービスの商品企画、協業サービスの提供実現に向けたシステム開発及び導入、協業サービスの共同営業展開の5つを方針として、推進していく。