M&Aニュース検索

3624

アクセルマーク、コンテンツ事業をアサップネットワークに譲渡 リソースの再分配で成長加速へ

  • 1
  • 2016年8月4日

インターネット広告事業・モバイルゲーム事業・コンテンツ事業を行うアクセルマーク【3624】は、コンテンツ事業をアサップネットワークに譲渡することについて基本合意の決議を行ったと発表した。

アクセルマークグループは、モバイルゲーム事業、広告事業、コンテンツ事業の3つのセグメントでの事業を主として行っており、コンテンツ事業では通信キャリアプラットフォームやスマートフォン向けプラットフォームに音楽、電子書籍、動画、画像等のデジタルコンテンツを販売している。

グループでは、次代を担う新たなコアサービスの創出を図るべく事業に取り組み、コンテンツ事業においても、スマートフォン向けサービスの立ち上げ等を行ってきたが、前年同期比で減収が続く状態となっている。一方、モバイルゲーム事業のセグメント売上高は四半期会計期間での過去最高水準まで伸長、広告事業のセグメント売上高は四半期会計期間で過去最高の数値となった。

今後さらなる成長を見込むモバイルゲーム事業・広告事業への選択と集中を進め、リソースの再分配を行うことで成長スピードを加速すべく、コンテンツ事業・ゲーム事業を手掛けるアサップネットワークに、コンテンツ事業を譲渡するもの。