• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

いすゞ(7202)とGM、米エンジン合弁に6000万ドル投資

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

米ゼネラル・モーターズ(以下「GM」)といすゞ自動車(株)【7202】は、米ディーゼル・エンジン合弁会社DMAXに総額6000万ドルを投資することを、GMが5日に明らかにした。今回の投資によって、将来の排出基準に対応する設計変更が可能になり、オハイオ州工場で500人の雇用を維持することができる。DMAXはGMが6割、いすゞが4割を出資。DMAXでは、大型のピックアップトラックやバン向けに6.6リットルの「Duramax」ターボディーゼルエンジンを生産している。GMはこれまでに、中型ピックアップトラックの2016年モデルで2.8リットルのターボディーゼルエンジンを提供する方針を明示。小型ピックアップトラックへのディーゼルエンジン搭載も検討中であるが、今のところ計画は明らかにしていない。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
このテーマに関するTwitterユーザーのリアクション