M&Aニュース検索

ワールドHD、日研テクノを子会社化 リペア事業の領域拡大へ

  • 1
  • 2016年8月1日

総合人材派遣・請負、コンサルティング業務などを手掛けるグループの持株会社であるワールドホールディングス(以下「ワールドHD」)【2429】は、人材・教育ビジネスにおける中核事業会社であるワールドインテックを通じて、カメラ・レンズ・デジカメ・デジタルAV機器の修理を行う日研テクノの全株式を取得し、子会社化したと発表した。

ワールドグループでは、「人材・教育ビジネス」「不動産ビジネス」「情報通信ビジネス」と3つの事業ポートフォリオを展開しているが、「人材・教育ビジネス」の領域においては、かねてより修理やアフターサービス等の「リペア事業」の更なる拡大を展望していた。

一方日研テクノは、デジタル一眼レフ、コンパクトデジタルカメラ、銀塩フィルムカメラ等カメラ修理において国内トップのシェアを有し、その高い技術力に対して、メーカー・量販店各社から厚い信頼を得ている。デジタル一眼レフをはじめとするハイエンド機器の修理は、アジア全域で大きな拡大が見込まれ、日研テクノの技術力とワールドインテックの資本力、動員力を融合することで、大きな事業成長の可能性を有すると考えたもの。

ワールドグループは、日研テクノの子会社化によりリペア事業の領域拡大を図るとともに、当該会社の事業成長を通じて、株主価値の最大化を図る考え。