M&Aニュース検索

ダイジェット工業、ドイツに販売子会社設立 欧州における販売の更なる拡大へ

  • 1
  • 2016年8月1日

超硬素材を用いた各種工業用工具・刃物の開発・製造を行うダイジェット工業【6138】は、ドイツに販売子会社「DIJET GmbH」を設立すると発表した。

ダイジェット工業は、1938年の創業以来、超硬工具専業メーカーとして超硬技術の進展に取り組み、近年では、欧米、アジア各国等の海外マーケットへ注力し、対売上高輸出比率の向上を図ってきた。

そのなかでダイジェット工業は、2015年1月、営業拠点をイギリスから欧州経済の中心に位置するドイツに「欧州支店」として移転するとともに、物流体制を整備するなど欧州における販売体制の再構築を行った。

事業環境の急速な変化に迅速に対応し、欧州における販売のさらなる拡大を図るため、今回「欧州支店」を発展的に解消し、新たに販売子会社を設立するもの。