• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

中部飼料(2053)、北勢ジェー・ビー・ファームから受精卵移植技術等を譲り受けへ

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

中部飼料(株)【2053】は、2014年2月19日開催の取締役会において、同社取引先である(有)北勢ジェー・ビー・ファームより受精卵移植技術などを譲り受けることを明らかにした。 北勢ジェー・ビー・ファームが破産手続開始申立ての準備に入ったことに伴い、同社の保有する受精卵移植技術を継承するために 同社の資産の一部購入及び人材を中部飼料社内が引継ぎ、「素牛生産チーム」を新設することを明らかにした。 新設の目的は、(1)有限会社北勢ジェー・ビー・ファームの培った技術の活用により酪農家の繁殖障害問題解決を通じて、養牛用飼料の拡売を目指すこと。 (2)北勢ジェー・ビー・ファームの所有する受精卵移植技術により、生まれた仔牛を優秀な素牛に飼育し、当社の飼料と飼育技術の価値を更に向上させることとしている。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
このテーマに関するTwitterユーザーのリアクション