• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

新日鉄住金(5401)とミタル、ティッセン米工場の買収完了

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

新日鉄住金(株)【5401】は27日、欧州アルセロール・ミタル(以下「ミタル」)と共同で進めていた独鉄鋼大手ティッセン・クルップの米国工場の買収手続きが完了したと発表した。買収額は15億5千万ドル(1,580億円)。新日鉄住金は米国での自動車用鋼板の供給力を倍増させ、日系をはじめとする自動車大手からの受注拡大につなげる方針。買収したのはティッセンが約3,600億円を投じて2010年に稼働させたアラバマ州の工場。工場は新日鉄住金とミタルが折半出資で運営する。両社は昨年11月に買収を決め、米独禁当局の審査などの手続きを進めていた。■新日鉄住金(株)・プレスリリース会社情報現在の株価(Yahoo!ファイナンス)

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
このテーマに関するTwitterユーザーのリアクション