• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

0

クレハ(4023)、中国のフッ素系樹脂製造会社に出資

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)クレハ【4023】の 100%子会社で、クレハ・グループの中国における金融及び管理・支援の統括会社である「呉羽(中国)投資有限公司」(以下、呉羽中国投資)が、「上海三愛富新材料股份有限公司」(以下、「上海3F」)のグループ会社でフッ素系樹脂の原料及び製品を製造・販売する「内蒙古三愛富万豪氟化工有限公司」(以下、「万豪3F」)に資本参加した(※氟=フッ素)。 呉羽中国投資による万豪3Fへの出資後の各社の出資比率は、上海3F:60%、呉羽中国投資:20%、自然人 20%となる。 (呉羽中国投資が出資する前の比率は、上海3F:60%、「華誼集団」:20%、自然人 20%)クレハは、1970 年に日本で初めてフッ化ビニリデン樹脂(以下、PVDF)の工業生産をいわき事業所(福島県、現在のPVDF 生産能力は 4 千トン/年)で開始し、これまでリチウムイオン 2 次電池用バインダーをはじめ、水処理膜・太陽電池用バックシート・工業用バルブなどの産業用素材として、販売を伸ばしてきた。今回の呉羽中国投資による万豪3Fへの出資によって、クレハ・グループは万豪3Fを含む上海3Fグループから必要な原料を安定的に確保を図る。■(株)クレハ・プレスリリース会社情報現在の株価(Yahoo!ファイナンス)

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy
このテーマに関するTwitterユーザーのリアクション