M&Aニュース検索

イースタン、韓国の基盤メーカーSIMMTECHと資本・業務提携 コスト削減・営業力強化へ

  • 3
  • 2016年7月7日

パッケージ基盤事業・パワーシステム事業を営むイースタンは、韓国の基板メーカーである SIMMTECH Co., Ltd.(以下「SIMMTECH」)と業務上の協力を構築することとなり、業務提携契約を締結したと発表した。また、SIMMTECHとの関係ならびに財務基盤を強化するため、同社の関係会社を割当先とする第三者割当増資を実施すると発表した。

SIMMTECHの営業力は極めて強力であり、韓国清州の本社工場、中国の西安工場ともに稼働率が100%に近づいている。

イースタンは、SIMMTECHと、双方のパッケージ基板に関する技術の共有及び更なる技術革新の推進、原材料調達の共通化による生産コストの削減、双方の事業基盤を活用した販路の拡大及び営業力の強化において提携することで、今後の業績向上に貢献する可能性は極めて高いと判断、今回資本業務提携を行うもの。